2013年12月30日月曜日

神社 F4 水彩
気づいたこと
1、デッサンでは縦方向の位置を正確に取っておく。静物でも同じ
2、キナクリンマゼンダできれいな紫色ができる。
3、bonnyのアクリル用のbism brush #1400は使いやすい。固まった絵の具を取りやすい。
4、strathmore水彩紙は吸い込みがarcheより早い

2013年12月27日金曜日

ちょっと開眼

胡蝶蘭 F4 水彩
胡蝶蘭、5枚目。

デッサンは位置決めのみ。輪郭は描かない。

塗りを3段階に分ける。
明部、中間部、暗部
各段階で完全に乾かす。

グラデーションはウォッシュを使う。

輪郭は異なる明るさの境界で作る。線で描かない。

濃いburnt siennaはきれいだ。

Arche


2013年11月20日水曜日

農家の前庭 F8 水彩

早めにスタート(朝は9時前から)
号数欲張らない(飾れない大作より飾れる小作を)


塗りは面を意識して単純化
medium tone は少しだけ濃いめに
juicy dark

Waterford


2013年11月16日土曜日

池田清明個展を見て

1、かなり薄塗。
2、小さい絵は、細目のキャンバス。
3、所々に修正するために厚塗りの箇所あり。

2013年11月3日日曜日

静物 F8 油彩
ホルベインのアクリル兼用キャンバスは滑らかで拭き取りが容易。

構図:オブジェの重なり、大きさの変化に配慮した。
塗り:面を意識して、トーンを調整した。テーブルや背景は薄塗りで軽くした。

何だか仏壇みたいになった。

2013年10月15日火曜日

ミニトマトの静物 F6 水彩 2013

最近、凝っている技法。クーピーペンシルを使って描く。上からのせた水彩をかける。絵の具をはじいてクーピーの色がそのまま残る。ハイライト、クロスの模様、葉脈。すぎると水彩の透明感を損なう。

2013年10月10日木曜日

文化祭


かぼちゃの静物 F8 油彩 2012
動画 2013文化祭

評判の良かった作品。油彩はやはり水彩よりインパクトが強いようだ。

2013年10月9日水曜日


谷川岳 F15 アクリル 2000
お絵描き日記始め。秋。