2014年3月11日火曜日

自画像 F4 油彩

暗部はパンドルをいれれば乾燥後トーンが変わらない

絵の具を薄めすぎるとマチエールが貧しくなる

暗部を明るくする時はzinc whiteが使いやすい
明部はpermanent whiteが使いやすいが、白っぽくならないように注意

胸部も面を意識して塗れば胸の厚みがでる














18歳の春 F6 油彩

0キャンバスはなるべく遠ざける。(肩凝るけど)

1初めにrose violetで輪郭し忘れた。デッサンがやりにくかった。

2明部を塗る絵の具をパレットに多めに作っておくのはよかったが、今回は作り過ぎた。

3ルソルバンを使ったが、古かったせいか、粘り過ぎてよくなかった。修正やハイライトがやりにくかった。下塗りはペインティングオイルだけにする。布でさっと拭けるくらいがいい。キャンバスが古くて表面が乾いていたせいもあるか?